スポーツ

10万円給付 生活保護受給者は給付されるの?給付はいつから?

スポンサーリンク

 

国民一人当たり10万円の給付されることが正式に発表されました。

そこで気になるのが生活保護受給者には給付されるのか?されないのか?

実際、この件に関して問い合わせの電話が急増しているとの事。

そこで、今回は国民一人当たり給付される10万円は生活保護受給者には給付されるのか、給付されないのかについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

 

10万円給付の条件は?

一時、決定と言われていた1世帯当たり30万円の給付。

このときの条件としては、当初複雑すぎて改定があり、割と簡易的なものに変更されましたが、公明党代表の山口氏との会談の末『国民一人当たりに10万円の給付』に変更。

そして、10万円の級を受ける条件としては『定額給付金』の仕組みをベースになっています。

その内容というのは、以前のリーマンショックを例に挙げると住民基本台帳に記載されている全ての人を対象』に給付するというもので所得制限は設けておらず一律給付となっています。

『住民基本台帳に記載されている全ての人』となると生活保護受給者ももちろん住民基本台帳に記載されているはずで、受けれることになります。

10万円給付 生活保護受給者は給付されるの?

生活保護受給者の方にとっては一番気になるところなのです。

そこで直接、役所に問い合わせをし、生活保護受給者設けれるのかと尋ねたところ執筆時の段階では10万円給付金の詳細がトップダウンがなされておらず詳しい事はわからないとの事でした。

この詳細については情報が入り次第お届けしますが、ベースとなっている定額給付金を確認すると以下の通りに記載されていました。

チェック

Q:生活保護を受けている人が、定額給付金を受給した場合は、収入と見なされますか?

A:定額給付金が生活保護の被保護者に給付された場合、収入として認定しない取扱いとされていますので、生活保護の受給には影響がありません。

この定額給付金の条件を見ても、受けれると書かれていますし、1世帯30万円給付の場合は収入が減った方が対象の給付で、今回の1人当たり10万円給付はしたので住民基本台帳に記載されている全て』が対象なので10万円給付が受けれる可能性があると考えられます。

あくまでも可能性であり、リーマンショックの時に定められた定額給付金をベースとしているだけで、変更される場合があります。

実際、当初の1世帯30万円給付の際は生活保護者や年金で生活されている方については対象外とされていたので、先ほどもお伝えしましたが再度役場などで話を聞き、ちゃんとした情報をお届けするまでは早合点されない様にご注意です。

スポンサーリンク

10万円給付の申請方法と給付いつから?

最寄りの役場より次の様な書類が郵送にてご自宅に届くと言われています。

 

 

この書類の必要事項に書き込み、申請者確認の写しと振込先の銀行口座の写し添付し、送り返すことで申請が完了するというとても簡単なものになっています。

注意する点としては、最初の用紙にある給付対象者の右隣にあるボックスにバツ印を記入するとバツをした人の給付が受けれなくなります。

おそらく、私たちの税金で生活している方以外はバツ印をしないでしょうね。

あとは、マイナンバーをお持ちの方はオンラインで申請ができるとの事です。

そのフォーマットは、現在作成中との事でオンラインでの申請の方が郵送期間もなくダイレクトに申請ができるので早く給付を受けれるのではないかと思われます。

この10万円給付を受けれる日程ですが、5月中には給付を開始すると言われています。

この10万円給付は生活が困窮している世帯にとっては1日でも早く給付してもらいたいものですので、これ以上延期になる事は避けていただきたいですね。

スポンサーリンク

 

 

 

↓良かったらクリックをお願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



-スポーツ
-, , ,

Copyright© モヤピカブログ , 2020 All Rights Reserved.