ニュース

個人事業主 コロナ助成金の100万円の条件は?給付の時期はいつ?

安倍晋三首相が新型コロナウイルスにより収入が激減したことにより、コロナ助成金(緊急経済対策)が打ち出されたのですが、個人以外にも事業者向けにも現金給付を行うと語られました。

そこで気になるのが個人事業主(フリーランスを含む)のコロナ助成金である100万円の条件や給付の時期。

ということで今回は、個人事業主(フリーランスを含む)をコロナ助成金(緊急経済対策)についてわかりやすく解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

 

個人事業主や中小企業に対しコロナ助成金給付(緊急経済対策)

出典:TBS NEWS

緊急事態宣言を受け7都府県を中心に外出自粛や様々な業種に対し自粛要請が出され国民生活に多大な影響を与えているのですが、それに伴いコロナ助成金(緊急経済対策)が打ち出されました。

その内容というのが、

  • 著しく生活が困窮した世帯に対し30万円
  • 経営が厳しい状況にある中小企業に200万円
  • 経営が厳しい状況にある個人事業主(フリーランスを含む)に対し100万円
  • 社会保険料や納税の支払いの1年間猶予
  • 児童手当の受給世帯に子供1人に対し1万円上乗せ
  • 治療薬『アビガン』の備蓄確保

という過去に前例のない108兆円ものコロナ助成(緊急経済対策)になります。

このコロナ助成金について国民の声は焼け石に水などと様々な意見が出ているのですが、全く何も対処しないよりかは全然良いのではないかと思われます。

ですが、実際どのような条件でこのコロナ助成金の給付対象者になるのかがあまり不明確な点が多く不安視している方が多いのも実情です。

という事で、コロナ助成金(緊急経済対策)の個人事業主(フリーランスを含む)向けに条件を説明していきたいと思います。

個人事業主のコロナ助成金100万円の条件は?

個人事業主(フリー ランス)の事業収入の『前年度と同じ月』と比べ『50%以上』の減少した事業者に対し、『減少した分』を給付とされています。

経済産業省の資料によると計算式に表すと次の通りになるそうです。

  • (前年の総売上(事業収入))ー(前年同月比▲50%月の売上✕12ヶ月)

しかも、減少した分だけが給付されるので50%の収入減少をしたからと言って100万円が給付されるということではありませんのでお気を付けてください。

次に気になるのが、この助成金がどの程度の期間行われるのかという点ですが、個人的に役場の問い合わせたところ1回だけの助成ではないか?とあくまでも報道を見てのニュアンス』での回答でした。

次に、今年に入って個人事業主(フリーランス)に転身された方についてですが、こちらの方も確認をした結果わからないとのことでした。

最近になって個人事業主(フリーランス)に転身された方は前年度を比較するものなく、失業給付金があるのでもらえない可能性が高いのではないかと思われます。

何故役場がこのような回答になったかと言うと、7日に決まったばかりの緊急経済対策で経済産業省からのトップダウンが来ていないとのことでした。

収入減少を何で証明するのか?

コロナ助成金では収入の50%以上の減少をした事業者対象となっているのですが、いったい何を持って収入減少を証明すれば良いのでしょうか?

調べによると、『収入の減少を証明する書類で申請』とあるのですが、とても曖昧です。

詳細が発表されていないためあくまでも憶測になってしまうのですが、個人事業主(フリーランス)の実態がある事と収入を正確に把握しているのは税務署しかないので収入減少を証明する書類を発行してもらうことになる可能性があります。

そうなると書類を発行するのに時間も手間もかかってしまいます。

政府の発表の中には『申請者の事務負担を考慮して可能な限り簡便な手続き』とありますので、単純に試算表や決算書などの提出になるのかも知れません。

スポンサーリンク

 

どこで手続きができるの?

この手続きの場所も気になるところです。

こちらの手続きの場所についてですが、詳細が明らかにされていないため憶測になってしまうのですが、個人的に役場に問合せしたところ、詳細はわからないとのことでしたが、対応していただいたことを鑑みると、『役場』での手続きになる可能性が高いと思われます。

あと、可能性とすれば業務委託を受け『商工会』なども考えられます。

ですが、この手続きにも大勢の個人事業主の方が集中するしクラスターの恐れがあるので、ネット上での申請を行いスピード化を図るかも知れませんね。

これらの気になる点については、2・3日中に経済産業省の方から何らかの指示があるとのことでしたので詳細が分かり次第、追ってお届けしていきたいと思います。

個人事業主(フリーランス)のコロナ助成金給付の時期はいつ?

4月7日に取りまとめられたばかりでこれから徐々に明らかになってくコロナ助成金ですが、一部報道のによると5月中の給付と言われています。

申請についても同様明らかにされていないのですが、5月中の給付を鑑みるとよほどのことが起こらない限り『4月の第2週から第3週中』には開始されるのでは無いでしょうか?

給付の時期についても詳細が明らかになり次第、追ってお届けしていきたいと思います。

スポンサーリンク

関連記事

10万円給付 生活保護受給者は給付されるの?給付はいつから?

緊急事態宣言とは?わかりやすく解説!仕事や買い物などはどうなる?

 

 

 

↓良かったらクリックをお願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



-ニュース
-, , , , , , , ,

Copyright© モヤピカブログ , 2020 All Rights Reserved.