ニュース

諸田洋之の貿易会社名前と場所が特定!ヤフオクだけではなく楽天も

この画像にように行動力のあまり、ヤフオクでマスク転売をして話題になっている諸田洋之議員ですが、

3月9日9時30分より会見を開きました。

その会見で話していた貿易会社ですが、いったい何という会社でどこにあるのでしょうか?

しかも、調べていくとヤフオクだけでは楽天市場でも販売を。

ということで今回は、マスク転売で話題の諸田洋之議員の貿易会社について迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

諸田洋之の貿易会社名前と場所が特定!

調べてみたところ諸田洋之議員の経営している貿易会社の名前(社名)は『株式会社来夢』と判明しました。

代表者の名前が諸田洋之議員で所在地が静岡県焼津市です。

そこでこの住所を調べてみたところグーグルマップで本人ということが明らかになりました。

ストリートビューでは諸田洋之議員の後援会事務所という看板が立っており、普通にマップでは、『マスクの事なら株式会社来夢 満点 諸田洋之』と表示されるのです。

会見でも話されていた貿易会社に嫁とパートの人しかいないという事ですので店舗運営責任者の『諸田』久乃』という方が嫁ということになるのでしょうね。

スポンサーリンク

ヤフオクだけではなく楽天も

マップにあった『満点』という文字ですが、その満点とは楽天で満点インクというショップが存在し、そのショップに運営会社が株式会社来夢ということも判明しています。

マスク転売はヤフオクの諸田洋之議員の会見によると個人IDで転売していたようですが、楽天市場でのショップは満点インクでメインは店名通りプリンターのインクの販売。

マスクに関しては1枚6円で最大100枚までとかなり良心的か価格で販売していました。

会見で、仕入れが1枚15円のマスクを6円で販売していたと語られていましたがこのことでしょう。

ですが、このマスクの販売に関して調べてみてところ、2020年2月10日以降のレビューが一切ありません。

画像:株式会社来夢が運営する楽天ページ

2月という時期はマスク不足で多くの方がドラッブストアーなど色々と探されていた時期で、1枚6円で100枚まで購入できるという事であればまだまだ多くの方が購入していてもおかしくはありません。

一方ヤフオクでは2月5日からマスク転売を始め高額転売できた事で楽天での6円販売をやめてしまっています。

しかも、販売当初は、95,000円の売り切りをつけていたのですが、上限まで入札があることに気付き途中から売り切り価格をなくし10万円以上の落札額にまで吊り上がっているのです。

会見で語られていた通り、本当に在庫を無くす目的であれば、オークションで何十万円も値段を吊り上げないで元々の仕入れ値に少し利益を足した1枚20円とか25円ぐらいで販売していれば良いのでは?と思います。

本人は悪気は全くないようなのですが、実際多くの方が新型コロナウイルス出なく慣れていますし、国会でもマスク転売禁止の話が持ち上がる前にワイドショーでマスク転売について異論と唱えていたのを知っていたはずです。

転売することが悪いとは言いませんが、人道的に外れていることに関しては議員として問題なのではないかと思われます。

関連記事

諸田洋之のtwitterや経歴は?ヤフオク収入が1300万円以上?

日本全国に感染者を拡大しつつある新型コロナウイルス。 咳エチケットや拡大防止のために必要とされているマスクですが、現状は ...

続きを見る

スポンサーリンク

 

 

 

↓良かったらクリックをお願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



-ニュース
-, , , , , , ,

Copyright© モヤピカブログ , 2020 All Rights Reserved.