エンタメ

島弘光院長(小倉優子の旦那)歯科医院の悪評が凄い!別居の原因は?

突如、報じられた小倉優子さんの離婚の危機。

旦那の島弘光さんが2019年12月に家を出ていき現在、別居中と言われています。

島弘光さんと言えば歯科医師でシマデンタルクリニックの院長として有名です。

ということで今回は、小倉優子さんの旦那で絶賛別居中の島弘光院長に注目していきたいと思います。

スポンサーリンク

 

島弘光院長(小倉優子の旦那)歯科医院の悪評が凄い!

出典:グーグルマップ

一見、歯科医院に見えない外観をしているシマデンタルクリニック。

内装も明るく清潔感のある空間となっています。

そこで気になるのがタイトルにもあるようにシマデンタルクリニックに対する悪評です。

いったいどのような凄い悪評があるのでしょうか?

  • 初診でレントゲンを撮っても見る事もなく、検査をする事も一度もなく、治療が必要な歯よりも他院で治療した何ともない歯のやり直しをしたり、自費じゃないと出来ないと言い出したり、治療計画がメチャクチャです。
  • 扱いが雑で銀歯を外すのに器具で乱暴に叩かれ歯が割れてしまわないか冷や汗かきました。
  • 吸い取り器具も口の中に突っ込みっ放し、喉まで乾燥して唾を飲む事も出来ずとても苦痛でした。
  • 詰めたところの研磨は充分でないのかザラザラで盛られた感じが気持ちが悪くて困っています。
  • その歯は神経近くまで削られたようで、それまでは何ともなかったのに低くて噛みにくくなった上に食べ物が詰まり、噛むと痛みまで出るようになってしまい固いものが噛めなくなりました。
  • 治療後違和感が取れず、「ここが少し気になります」と言った時は、自分の治療が本来の歯の形態でそれが気に入らないならあなたの治療は出来ないと言われました。
    その上、話をしたから時間がなくなって今日は治療は出来ないから次回にすると出て行きました。
  • 保険なのか?と思うほど高い事が多く、領収書を見ると、やってない検査、首をひねるような処置や修復などの加算、会った事もない衛生士の指導料など不正に請求されていましたが、治療途中で言いにくくて泣き寝入り。
  • 「予約に遅れるな、キャンセルするな」と書いてあるのに延々待たされたあげく、ちょこっと削って今日は時間がないから次回とかふざけんな。

引用元:グーグル

全てがこのような悪評ばかりというわけではなく、もちろん丁寧に治療をしてくれたなどの高評価も沢山あります。

ですが、少数派だとしても悪評の内容があまりにも凄すぎませんか?

歯科医師にとっての常識は私たちにとって非常識な部分が多くあると思います。

なので、歯科医師からすれば当然だよ!と言われるのかも知れませんが、治療を受けた人は一般の方で言わばお客さんです。

少なからず、このシマデンタルクリニックで治療を受けて不愉快に思われた方がいたのは事実。

それにしても、時間がないから次回にと回されるのは何のために予約なのかと不満に思うのは当たり前でしょうし、知らないうちに見覚えのない料金を請求されていると不信感しかありませんね。

スポンサーリンク

 

【島弘光院長と小倉優子】別居の原因は?

この別居報道に小倉優子さんは『私が妻として至らなかった点がある』と語られています。

ですが、深掘りしていくと旦那である島弘光さんが小倉優子さんに発した一言で夫婦間に亀裂が入ったと言われており、その言葉というのが『芸能界を辞めてほしい』と報じられてました。

島弘光さんが『引退を迫ったことはない』と語られました。

ただ何度もしつこく言わなかっただけで島弘光さん自身には日々の生活でその思いは募っていったのではないでしょうか?

島弘光さんは超がつくほどの真面目な方で外食はあまりせず自宅に戻ってちゃんと小倉優子さんに手料理を食べていました。

ですが、再婚を期に家族というイメージも復活したことでCMなどのお仕事が徐々に増え、多忙な日々を暮らしていました。

そうなってくるとしわ寄せが家庭内に…そして、夕食を作れない時もしばしば。

そう言ったことが原因で怒鳴り出すこともあったと言います。

ですが、小倉優子さんからすると以前の旦那のように浮気のような心配事もなく子供たちに対しても、たっぷりの愛情を注いでくれていたので心から愛していました。

その愛からくる怠慢がもしかしたら『妻として至らなかった点』に繋がっていったのかも知れませんね。

その日々の積み重ねが島弘光さんのストレスを貯めてしまし2019年12月に大爆発を起こしてしまい涙目になって家を飛び出したのでしょう。

ただ単に、小倉優子さんのことが好き過ぎて心配で辞めてほしいという事で発言をしたのであれば、12月25日の二人初めての結婚記念を直前に別居の選択をしないでしょう。

そう考えると、芸能界を辞めてほしいという言葉は一度や二度、話があったと思われます。

島弘光さんからすれば、話したんだからもう分かってくれていると執拗に話をしなかっただけで思いは日に日に蓄積されていたのでしょうね

そのため、押さえきれず弁護士からこのような通知をしたことと思われます。

  • 『元旦那との間にできた二人の息子との養子縁組の解消』
  • 『これから生まれてくる子供とも会いたくない』

短い間とは言えども息子たちとの間に愛情は確実にあり、紛れものなく小倉優子さんのお腹の中には島弘光さんの子供が宿っているのです。

この言葉だけを見ると本当に最低な旦那と思いますが、そのすべてを捨ててでも小倉優子さんとの夫婦関係を解消したいという強い意志も感じられます。

ですが、負に落ちないのは島弘光さんも小倉優子さんは芸能界で活躍されていることを承知した上で結婚されたはずです。

僅か一年でここまで心変わりするのは島弘光さんの辛抱が足りなかったのでしょうか?

はたまた夫婦間でしか見せない小倉優子さんの裏の顔があるのか…。

もしかしたら、夕食以外にも歯科医をこなしながら子育てを含む家事全般すべて島弘光さんがしていたのかも知れませんね?

そう考えるとこれから生まれてくる子供も島弘光さんがすべて面倒を見ないといけないと感じ、会いたくないと言ったとすれば、分からなくもないような気がします。

本当に小倉優子さんが願うように元の関係に戻りたいのであれば芸能界の引退を視野に入れないと修復は難しいのかも知れませんね

島弘光院長について

島弘光のプロフィール

  • 名前:島弘光(しまみつひろ)
  • 年齢:46歳(執筆時)
  • 出身:埼玉県
  • 出身大学:日本大学歯学部
  • 職場:シマデンタルクリニック(院長)

職場では和を重んじ、仲間意識が強く『一生もの』と語られていました。

もしかしたら、小倉優子さんは島弘光さんが思い描いていた家族という和に当てはまらない人物だったのかも知れませんね。

関連記事

小倉優子の旦那の歯科医院はどこ?現在別居で離婚危機の真相は?

出典:Yahooニュース 小倉優子さんと言えば2年前の12月25日に歯科医師の一般男性と再婚をブログで報告していました。 ...

続きを見る

スポンサーリンク

 

 

 

↓良かったらクリックをお願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



-エンタメ
-, , , , , , ,

Copyright© モヤピカブログ , 2020 All Rights Reserved.