エンタメ

志村けん 病状悪化で人工心肺装置!なぜこんなに早く亡くなったのか?

出典:https://www.crank-in.net/

志村けんさんといえば日本一と言っても過言ではないコメディアンで、ドリフターズの元メンバー。

そんな志村けんさんが3月29日の午後11時頃に亡くなったという訃報が飛び込んできました。

日本中の多くの方が『ほんと?・嘘でしょ⁉︎』などの驚きの声を上げたはずです。

志村けんさんの病状が悪化したため、人工心肺装置(エクモ)を装着しコロナウイルスと戦っていたのです。

この人工心肺装置(エクモ)とはいったいどのようなものなのでしょうか?

そして、新型コロナウイルスが発症してなぜこんなに早くなくたのでしょうか?

スポンサーリンク

 

志村けん 病状悪化で人工心肺装置(エクモ)装着

志村けんさんの最後は『国立国際医療センター』に転院し、ICU(集中治療室)で人工心肺装置(エクモ)を装着し新型コロナウイルスと戦っていましたが残念なことに亡くなってしまいました。

そこで話題になっているのが志村けんさんの病状が悪化したため受けていた『人工心肺装置』

いったい、どのような装置なのでしょうか?

体外式膜型人工肺は、重症呼吸不全患者または重症心不全患者に対して行われる生命維持法。

蘇生手段として用いられる場合は、体外生命維持と呼ばれている。

心臓と肺が、生命を維持するのに十分な量のガス交換または灌流を提供できない者に対し、長期間、心臓と呼吸の支援を提供する体外技術である。

引用元:ウィキペディア

図で説明するとこのような感じです。

この人工心肺装置を使用することにより、新型コロナウイルスに犯されている肺の機能を使用せず、いったん休ませてなおかつ肺の機能を補ってくれます。

そのことにより、重篤な新型コロナウイルス患者に効果を発揮する有効な治療法と言われており、32人お治療患者が人工心肺装置を使用したし、12人が回復された実績(3月11日付け)があり、志村けんさんが亡くなられるまでは、亡くなった方はゼロと言われていました。

まさに、新型コロナウイルスに対するつ最後の切り札と言っても良い装置なのです。

ですが、この機会は日本国内には1412台しかなく人工心肺装置(エクモ)を稼働するにあたり複数名の人員が必要になると言われており、大きな病院でも2台ほどしか設置していないのが現状と言われています。

この国立国際医療センターは厚生労働省が管轄する医療機関で、高度な医療を提供する病院で文字通り高度な医療を受けたのですが、志村けんさんは残念な結果になってしまいました。

スポンサーリンク

 

なぜこんなに早く亡くなったのか?

志村けんさんが亡くなる3日前(3月26日)の報道では容体はすでに安定していると報じられており情報番組でも『日ごろのお疲れを取るという意味で、ゆっくりお大事にされて、早く戻ってきてほしいなと思う』と言われていたので、誰もが元気な姿を見せ『だいじょうぶだぁ』と笑い飛ばしてくれるものと思もわれていまいた。

しかも、多くの幼少期から志村けんさん(ドリフ)を見ていた方からすると、スーパーヒーローというわけではないのですが、あの志村けんさんが新型コロナウイルスでは負けるはずないと思っていたはずです。

私もその一人でした。

ですが、志村けんさんの兄さんが取材を受けた際に『意識がはっきりしておらず、会話もできていない』と衝撃告白をされており、私たちが思っていた以上に病状は悪くなっていました。

先ほどもお伝えしましたが、一時期容体が安定し回復に向かっているように思われていましたが、病状が悪化し驚く速さで亡くなられています。

志村けんさんは、人工心肺装置(エクモ)を装着していたのにも関わらず、なぜこんなに早く亡くなってしまったのかということなのです。

そこでまず、志村けんさんの容体について時系列で見てみましょう。

  • 3月17日:倦怠感を感じたため自宅で静養
  • 3月19日:発熱、呼吸困難の症状が現れる
  • 3月20日:訪問診察を受け都内の病院に入院(重度の肺炎と診断を受ける)
  • 3月23日:新型コロナウイルス検査を受け陽性と判明
  • 3月24日:人工心肺装置を装着をするため転院
  • 3月27日:映画降板発表
  • 3月29日:志村けんさん他界

この時系列を見て個人的に感じたのは27日の映画降板発表で時点で、個人的にかなり深刻な事態なのではないかと感じました。

この新型コロナウイルスで亡くなられた方は、なんらかの疾患を持っている方が多いとわれているのですが、志村けんさ人はそれらに該当する疾患はお持ちではなりませんでした。

ですが、志村けんさんは以前から1日に3箱もタバコを吸うヘビースモーカーだったのです。

このタバコには『COPD』という病気があり、このCOPDは気管支・肺胞に慢性的に炎症が起こっている状態で徐々に肺機能が低下し呼吸困難に陥ります。

進行を遅らせることはできるのですが完治がさることのできない病気なので、長年吸い続けていたタバコが新型コロナウイルスによる肺炎を悪化させてしまったことが考えられます。

しかも、一度壊れた肺胞は禁煙したからと言って二度と元通りに戻ることはありません。

そのことからして、喫煙(ヘビースモーカー)が死期を早めた原因だったのではないでしょうか?

松本人志さんも、志村けんさんに対し「志村さんが回復したときには、周りがたばこをやめさせましょう。」とも語られていましたし…。

志村けんについて

出典:https://news.mynavi.jp/

本名志村 康徳(しむら やすのり)
芸名志村けん
生年月日1950年2月20日
年齢70歳(没日:2020年3月29日)
出身地東京都北多摩郡東村山町(現・東京都東村山市)
身長166cm
最終学歴東京都立久留米高等学校(現・東京都立東久留米総合高等学校)
師匠いかりや長介
加藤茶
グループ名ザ・ドリフターズ
弟子・上島竜兵
・山崎まさや
・乾き亭げそ太郎
・大悟

志村けんさんの最初のエピソードを話すにあたり、欠かすことのできないのが芸能界入りのきっかけとなるドリフターズでしょう。

まだ志村けんさんが高校生の頃にいかりや長介さんの家の直接押しかけ、弟子入りを志願。

雪の降る中、半日も待ち続けたもののいかりや長介さんは門前払いをし幾度と弟子入りを断ったのですが、それでも引き下がることなく何度も食い下がり続けバンドメンバーの空きが出た事がきっかけで仮採用をされました。

それからというもの勝手にいかりや長介さんの家に居座り、1週間後に後楽園ホールに呼び出され正式にメンバ採用を告げられると志村けんは『じゃ、高校を卒業してからきます』と答えたそうです。

さすが、この頃から笑いのセンスがあったのでしょうね。

そんな志村健さんにいかりや長介さんは『ばか!明日から行くんだよ!!』と青森巡業へ同行されるようになり、すぐさま人気者になり、高校卒業は午前中だけ出席しそのまま仕事の向かったと言います。

このことをきっかけに国民から愛される志村けんさんが誕生していきました。

最後に

志村けんさんの事務所側らかは、まだ放送するVTRが残っているので志村けんさんを笑ってみてくださいと語られていました。

多くの国民から愛された日本一のコメディアン『志村けんさん』に

心からご冥福をお祈りいたします。

最後の志村けんさんの姿を笑って天国に送り届けましょう。

関連記事

志村けんのお別れ会の日程と開催場所は?追悼の声が泣けてくる!

志村けんさんの急な訃報に日本中がショックに包まれています。 そんな中、最後のお別れをしたいというファンの方が多くます。 ...

続きを見る

志村けんの感染経路を大竹まことがキャバクラと語る!銀座・六本木?

出典:https://www.cinra.net/ 新型コロナウイルスで志村けんさんが亡くなり、日本中が震撼し連日悼む報 ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

 

 

 

↓良かったらクリックをお願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



-エンタメ
-, , , ,

Copyright© モヤピカブログ , 2020 All Rights Reserved.