エンタメ

ウエンツ瑛士は薬抜き留学だった?ハゲは以前からで父親の遺伝か?

出典:aulii.net

スポンサーリンク

 

ウエンツ瑛士さんといえば1年7ヶ月の留学を経てイギリス・ロンドンから凱旋!

早速テレビに出演し話題になっています。

そんなウエンツ瑛士さんですがイギリス留学の本当の理由として噂されているのが『薬抜き』と目を疑う内容。

いったいこの留学の目的の真相はどうなのでしょうか?

そして、帰国して一段をハゲたと言われているのですが『以前からで父親の遺伝ではないのか?』と言う点も一緒に調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

 

ウエンツ瑛士は薬抜き留学だった?

ウエンツ瑛士さんは2018年9月末に国内活動休止を発表し、10月からイギリス留学に旅立ちます。

元々、ウエンツ瑛士さんはドイツ系アメリカ人の父親と日本人の母親のハーフなのですが、英語が喋れないとカミングアウトされていたので語学留学なのかと思われたのですが、なぜか演技を学ぶという演技留学だったのです。

そこで話題に上がってきたのが、『薬抜きじゃないの?』という黒い噂。

想像していた内容とは違う留学の理由なだけでこの様な噂が浮上したのはある情報が上がっていたからなのです。

その情報とは、東スポが報じた逮捕寸前の芸能人の噂が原因で直接ウエンツ瑛士さんのことは書かれていないのですがその内容には西麻布にあるクラブで開催されたジャニーズのタレントのパーティーにウエンツ瑛士さんもそのパーティーに参加していたと言います。

ただのパーティーの可能性もあるのですが麻布署が情報を掴んでいるだの、他の紙面では

嵐の大野智だけではなく、二宮和也、長澤まさみ、KAT-TUNの赤西仁、それにジャニーズの大物タレントの東山紀之まで写っていた

と報じられていたのです。

そこに、全然英語が喋れないのにいきなりのロンドン留学。

状況的に色々と揃いすぎていて怪しいのですが、そもそもソースが東スポということで信憑性に欠ける部分もあり何より、ウエンツ瑛士さんが本当に使用していたのであれば捜査機関が証拠を確保し、どういう状況でも逮捕されるのではないかと思われます。

ウエンツ瑛士さん曰く英語はまだまだ喋れないと語られていましたが、舞台の打ち合わせなどはご自身で行われていた様なので日常会話程度はできる様になったのではないでしょうか?

スポンサーリンク

 

ハゲは以前からで父親の遺伝か?

出典:nobicirocom

こちらの画像は2020年3月9日にツイッターに投稿されたウエンツ瑛士さんなのですが、額が意外に広く『ハゲた?』と話題になっています。

ですが、留学以前のウエンツ瑛士さんの額を見たことがありますか?

この画像の様にほとんどが前髪を下ろしており、額は見たことが無いのではないでしょうか?

ですが、子役から活躍されていたウエンツ瑛士さんの子役時代の画像を見ると意外とその当時から額が広く見えるのです。

子役時代のウエンツ瑛士さんを見て第一声は『かわいい』との一言だと思いますが意外と額が広いのがわかりますよね。

このことから鑑みると、ウエンツ瑛士さんはハゲたのでは無く『元々額が広い人』だということがわかります。

幼少期からな芸能界にいるのでお仕事のたびにヘアセットをしているので多少は頭に影響はあると思います。

個人的なことですが、私がホテルで働いていた時、毎日オールバックにセットをしていた頃は正直『俺はハゲた』と悩んでいました。

ですが、転職をし日を追うごとに髪が蘇ってきました。

話は少し脱線しましたが、そこで気になったのは父親の遺伝ではないのかという点です。

父親が完全にハゲていなくても、額が広いが広いのではと思い調べてみたところ、ウエンツ瑛士さんの父親の画像はネット上に無く一切、父親がハゲているのかわかりませんでした。

ですが、世界的に薄毛の国を調べてみたところ、ドイツは世界で第3位の薄毛国で全体的にヨーロッパ圏の人たちに薄毛は多い様なのです。

出典:NIKKEI STYLE

そのことから父親の遺伝を多少は受け継いでいると思われ、ウエンツ瑛士さんはハゲる可能性があるのしても『現在はハゲておらず、ただ額が広い人』ということではないでしょうか?

個人的には、逆に良い意味でおじさん化して演技の幅も広がったんじゃないかと思いましたがどうでしょう。

ということで今後のウエンツ瑛士さんの活躍に乞うご期待というところでしょうね。

スポンサーリンク

 

 

 

↓良かったらクリックをお願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



-エンタメ
-, , , , ,

Copyright© モヤピカブログ , 2020 All Rights Reserved.