ApexLegends GAME

APEXのクロスプレイベータ版が10月6日に!クロスプレイの詳細を紹介

スポンサーリンク

 

ApexLegendsを楽しんでいますか?

 

色々騒がれているクロスプレイがベータ版ではありますが、10月7日午前2時ごろ実装されることが判明しました。

 

そこで気になるのが、クロスプレイの詳細ですよね。

 

ということで今回は、クロスプレイの詳細について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

 

クロスプレイとは?

まずは、クロスプレイについて説明していこうと思います。

 

apex legendsをプレイするに対応している環境がPC版・CS機版(PS4・XBOX)です。

 

現在は、PS版やCS機版のそれぞれのサーバーが用意されており、交わることのなくプレイしているのですが、プロスプレイが実装されると、PC版のプレイヤーとCS機のプレイヤーが同じサーバーでのプレイが可能になります。

 

そこでこのクロスプレイの条件になるのですが、クロスプレイ機能をオンにしているとPS機のプレイヤーは、XBOX機のプレイヤーと同じサーバーでマッチすることになります。

 

ですが現状、日本ではXBOXユーザーが少ないためがPS機のプレイヤーとしかいないように感じました。

 

海外サーバーでプレイするとX BOXユーザーが出てくるのではないかと思います。

 

今までPS4などのCS機でプレイしていた人の友人がPC版でプレイをしていた時にクロスプレイとしてPC版のプレイヤーがいるサーバーに飛ばされる方式になっているようです。

 

今後、ツイッチ版が実装された場合は、CS機ユーザーはPCユーザー同様ツイッチ版のサーバーには入れないと思われます。

スポンサーリンク

 

【apex legends】クロスプレイベータ版が10月6日に実装!

出典:Youtube

10月2日の0時ごろに公式からコレクションイベントとクロスプレイのトレーラーが発表されアメリカ表記で6日とあったので、10月7日午前2時ごろ(日本時間)に始まると思っていました。

 

ですが、なんと6日にアップデートが行われクロスプレイもベータ版ですが実装されました。

 

ということで、PC版・PS4版・XBOX版の3つがクロスプレイで遊べるようになります。

 

 

どのようなシステムでクロスプレイが出来るのか気になるところですよね。

 

クロスプレイの詳細について

気になるクロスプレイのシステムの詳細ですが、オン・オフの機能が実装されます。

こちらの画像が、そのオン・オフ機能の表示ですが、オンにするとCS機のプレイヤーとクロスプレイが楽しめます。

 

この機能を無効にしているとPS機だけで今まで通りになるのですが、デフォルトが有効なのでなかなかマッチしない可能性が出てきます。

 

なので、クロスプレイは有効にしておくことをお勧めします。

 

次に気なるフレンド申請方法ですが、PS4本体ではPC版やX BOX版のプレイヤーにフレンド申請が送れません。

 

なので、ゲーム内で行うことになります。

 

その方法としては、PCやPS4・XBOXの選択したプラットフォームで友達をのユーザー名で探し、リクエストをします。

フレンドを探す際のメニュー画面

もちろんフレンド申請を受けた側は、承認もできますし拒否することも可能となっておいます。

 

仮に、フレンド申請をブロックするとリクエスト拒否だけではなく、そのユーザーからのクロスプレイの招待やリクエストは今後表示されなくなるので注意が必要です。

 

次に友達申請が無事完了して、フレンドになったらフレンドメニューを開くとこのように表示されます。

フレンドメニューでの表示

このように、上からXbox One・PS4・PCとアイコン表示されます。

 

今回は、Xbox Oneのプレイヤーから見た目線なのでXboxのアイコンは出ていますが、PS4版は一般的はパッドアイコンで表示されます。

 

そのことから、PS4版でプレイをしているのであれば、PS4のアイコンで表示され、逆にXboxのプレイヤーはパッド表示されうことになると思われます。

 

このクロスプレイではもちろんのこと、パーティー内のボイスチャットは可能なのですが、クロスプログレっション機能は現時点では利用できません。

 

これで、プロゲーマーだったり、有名配信者と同じパーティーになる可能性が出てくるので、楽しみですね。

 

ですが、チーターという存在も出てくる可能性があるので要注意です!

ランクマッチでもクロスプレイが!

そこで、驚いたのは、ランクマッチはクロスプレイは各本体の性能差が出てくるので不可なのかと思っていたのですが、ランクマッチでもクロスマッチは有効になっています。

 

おそらくですが、次世代ゲーム機の性能を見越してのクロスプレイなのではないかと思われます。

 

APEX コレクションイベント情報|スーパーレジェンダリーはハンマー!

スポンサーリンク   10月7日にアップデートで実装されるコレクションイベント。   イベント名は『 ...

続きを見る

 

ちなみにクロスプレイがベータ版なので10月7日にはスイッチ版は実装されないようです。

【Apex Legends】スイッチ版は11月?スイッチが実装でどうなる?

スポンサーリンク   今、一番人気と言っても過言ではないApex Legendsがニンテンドースイッチでもプレ ...

続きを見る

クロスプレイのメリットとデメリットは?

今後、クロスプレイが行われることでどのようなメリットとデメリットがあるのか紹介していきたいと思います。

 

クロスプレイのメリット

  • 今までプラットフォームが違う友達と一緒にプレイできる。
  • プラットフォームの違うプレイヤーとフレンドになれるチャンスがある。
  • 有名プレイヤーに出会える可能性がある。
  • マッチングが早くなる

クロスプレイのデメリット

  • CS機勢はチーターと遭遇する可能性がある
  • バランスが崩れることによるCS機のエイムアシスト低下もしくはその逆の可能性がある。
  • 如実に機種の性能差が現れる。
  • スイッチ参入でキッズ勢が入り、民度が下がる可能性がある。

 

以上が考えられるメリット・デメリットです。

スポンサーリンク

 

デメリットのチーター問題ですが、クロスプレイを見越してなのかは不明ですが、運営側がチーター対策に本腰を入れ始めたため確率は相当減っている感じがします。

 

スイッチ版が入ることでの民度の低下問題ですが、実際Fortniteなどではクロスプレイを実装しキッズ勢の暴言などのマナーの悪さが原因でプレイヤー人口が減少した過去があります。

 

マナー問題に対策をすることに通報システムがあるのですが、現在PS4などのCS機には実装されていないので、今後実装される可能性もありますよね。

世間の声は?

意外と楽しみにしているプレイヤーがいるので、これからもapex legendsは盛り上がっていくことでしょう。

 

よかったらコメント欄にあなたが感じたことを書き込んでみてください!

関連記事

APEX アップデート最新情報|パッチノートのまとめ(2020年10月6日)

スポンサーリンク 10月7日に大型アップデートが実装されると思いきや突然6日にアップデートがされ驚かれた方も多いはずです ...

続きを見る

【Apex Legends】スイッチ版は11月?スイッチが実装でどうなる?

スポンサーリンク   今、一番人気と言っても過言ではないApex Legendsがニンテンドースイッチでもプレ ...

続きを見る

【apex legends】初心者が使うべきキャラと解放キャラ選び

スポンサーリンク   apex legendsシーズン6に入って新キャラ『ランパート』が加わり総勢14人の増え ...

続きを見る

【apex legends】感度の詳細設定を解説!これで神エイムが手に入る?

スポンサーリンク   apex legendsにおいて、キルを重ねて目指すは『チャンピオン』や『20キル』『ハ ...

続きを見る

【Apex Legends】ツイッチプライムの限定スキンはカッコいい?入手方法の紹介

スポンサーリンク   Apex Legendsをプレイするにおいて、やり込み要素の一つであるキャラクタースキン ...

続きを見る

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ゲームブログ PS4へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

-ApexLegends, GAME
-, , , ,

Copyright© モヤピカブログ , 2020 All Rights Reserved.