ApexLegends GAME

【apex legends】初心者が使うべきキャラと解放キャラ選び

スポンサーリンク

 

apex legendsシーズン6に入って新キャラ『ランパート』が加わり総勢14人の増えたレジェントたち。

 

その中でどのキャラを使ったらいいのかわからないという初心者の方も多いのではないでしょうか?

 

そして次に悩むのはどのキャラを解放した方がいいのかということ。

 

ということで今回は、apex legendsのシーズン6から始めた初心者向けにおすすめキャラから次に解放すべきキャラについて紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

 

【apex legends】初心者が使うべきおすすめキャラ

apex legendsのキャラは冒頭でもお伝えしたようにシーズン6では14人のレジェンドが存在します。

 

ですが、初心者向けということで解放キャラは居ない前提でおすすめキャラを紹介していきたいと思います。

 

ということで最初から使用できるキャラは以下の6名です。

  • ブラッドハウンド

  • ジブラルタル

  • ライフライン

 

  • パスファインダー

  • レイス

  • バンガロール

このキャラクターたちは個々のスキルなどを持っているので向き不向きが出てくると思います。

 

では、初心者が使うべき(おすすめする)キャラこちら!

ブラットハウンド

シーズン6において、ブラットハウンドはかなり強化され使用頻度が上がっているキャラで初心者にも一番お勧めするキャラです。

 

このブラットハウンドは、索敵に特化したキャラです。

 

まずはアビリティの『全能の目』ですが、スキャンを使うことで範囲内の敵を視認することができます。

 

このスキャンをすることで建物内に入る前など仲間との連携を気にすることなく戦術アビリティを連発することができ、危険回避に繋がることもありますし、敵の移動中も視認することができるので決め撃ちすることが簡単にできます。

 

次に、アルティメットのハンティングビーストですが、発動することで敵が視認しやすくなり、移動速度がアップします。

 

移送速度がアップすることで多少エイムがブレることがあるのですが、一番はハンティングビースト中のスキャンが6秒毎に1回発動することが可能になります。

 

そのためハンティングビースト中はスキャンを連発することをおすすめします。

 

なぜなら自分も仲間も敵の位置を把握でき戦闘中はかなり有利に働くからです。

 

このスキャンは、ハンティングビースト中じゃなくても『怪しい場所』や『敵がいたかも?』という場面でスキャンすることで仲間に敵の位置を知らせることができ喜ばれることな違いなし。

 

なので、使い所に迷うことなくスキャンを使用できる事から初心者の方が使うべきキャラと言えるでしょう。

 

しかも、ブラッドハウンドはランクマッチでもキャラ構成に入ってくるキャラなので極めるのもいいかも!

 

ひとつ難点を言うとすれば、逃げスキルがないので遮蔽物を使ってうまく立ち回ることが大事になってきます。

スポンサーリンク

 

ライフライン

ライフラインはブラッドハウンド同様、あまりクセのないキャラクターです。

 

ライフラインのお仕事といえばアビリティの『ヒールドローン』を出し、仲間などの体力回復に努めることです。

 

回復が少ない時や持っていない時でも体力を回復することか可能になっています。

 

仲間の体力ゲージに目を配り、減っていたらすかさず出してあげると『おっ!こいつやるな』と感じてもらえるでしょう。

 

たまに出す忘れて仲間にパンチなどもらう場合がありますが、その時はヒールドローンを出して欲しいと言う合図なので気にせずヒールドローンを出してあげましょう。

 

ライフラインで一番優れている点と言っても良いのがパッシブの『闘う衛生兵』

 

この闘う衛生兵とは、仲間がダウンしてしまった時に蘇生をするのですが、その蘇生をヒールドローンが代わりにしてくれると言うものです。

 

戦闘中の蘇生というのが一番無防備な時で、その時を狙われると2人でダウンしてしまうことになってしまいます。

 

その無防備な点を補ってくれて尚且つ自分は戦闘に加われるのですからパーティー全滅を回避するのに役に立ちます。

 

次にライフラインのアルティメット『ケアパッケージ』です。

 

ライフラインが自ら好きなところに好きなタイミングで要請でき、中には物資が詰まっているので非常時など役に立ちます。

 

ですが、気をつけないといけないのが、ケアパッケージは空から落ちてきて尚且つすごい音が周囲に丸聞こえ状態です。

 

私はここに居ますよと言わんばりなので、要請をする際は周囲に警戒をする必要があります。

 

レイス

どのシーズンでもトップクラスのレイス。

 

初心者がレイスを使って一番良いと思ったのはパッシブアビリティの『虚空からの声』だと思います。

 

初心者あるあるなのですが、何も気にせずフィールドを移動しがちですよね。

 

そこでレイスの虚空からの声は『敵が狙っている』とか『トラップがある』などの危険が迫っていることを教えてくれます。

 

そのためすぐに警戒態勢に入れると言う利点があります。

 

もう一つは、戦術アビリティの『虚空』

 

戦闘中にダウンしそうな時に発動させ、4秒間無敵状態になり戦闘から離脱することが可能です。

 

しかもアプデで虚空のクールタイムが35秒から25秒に減少したため頻繁に使用することも可能になりました。

 

そしてレイスは小柄でapex legendsの中で1番ヒットボックスが小さく被弾が少ないキャラです。

 

ですが、その反面被ダメージが5%増加していますので要注意。

 

気をつける点としては、レイスは先頭を切って前線を張るキャラなので多少のエイム力が必要となります。

 

逆を考えると、エイム力がつくキャラでもありますし、そのために虚空ですので緊急回避をして体制を立て直し再び戦闘へといった立ち回りになります。

 

気をつける点のもう一つとしては、『ディメンションリフト』二つの地点の間をポータルで繋ぎ空間移動することができるレイスのアルティメットです。

 

このポータルは、敵に対して詰める用だったり逃げ用、さらには安置が迫ってきている際の仲間を安全に移動させる手段など色々とタイミングや状況判断が必要となってきます。

スポンサーリンク

 

初心者におすすめする解放キャラ選び

ある程度、ゲームを進めてレベルが上がってくれば、今まで使用できなかったキャラが解放することができます。

 

その開放できるキャラといえば以下のキャラクターです。

  • コースティック

  • ミラージュ

  • オクタン

  • ワットソン

  • クリプト

  • レブナント

  • ローバ

  • ランパート

  • 未公開

シーズン6の現環境でぶっ刺さりのキャラといえば『クリプト』と『レブナント』でしょう。

 

個人的主観になってしまうのですが、その中でも一番良いと思われるキャラはクリプトではないでしょうか?

もちろんレブナントと言われる方もいるのは当然です。

 

ですが、シーズン6のアーマーのシステムを考えるとクリプトのアルティメットである『ドローンEMP』を使用することですぐさまアーマーが育つという点が大いにあるのではないかと思われます。

 

他にもこのドローンには索敵し自軍全員で敵の位置を共有でき、さらには仲間が倒されて箱状態になってもドローンで回収できそのままリスポーンビーコンで復活することも可能なのです。

 

多少、ドローンの操作性が難しい点はあるのですが、キャラ解放できるぐらいまでやり込んでいれば少し練習すればある程度操作に慣れてきます。

 

しかも、レブナントを使用している方が多いのもあって使えない可能性もあるからです。

 

最後に

一番はプレイされる方が楽しくapex legendsをプレイすることが良いので使いたいキャラを選択するのが良いと思いますが、あくまでも参考程度になればと良いなぁと思います。

スポンサーリンク

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

-ApexLegends, GAME
-, , , , ,

Copyright© モヤピカブログ , 2020 All Rights Reserved.